自分で自分の人生を選択する子供たちを育てる。

こんにちは、初めまして。次世代型個別学習塾FORTUNE代表菊地です。
お忙しいところ、ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

「お子様は成績が伸び悩んでいる」
「家でまったく勉強しない。」
「いつもスマホやテレビ、ゲームばかりしている」
「このままで志望している高校に行けるか心配」
と、お困りのご家庭の方に是非お伝えしたいことがあります。

そもそもなぜお子様の成績が上がらないか、ご存知でしょうか?

その答えを知るためにはまず、

成績=主体性

であるということをご理解いただきたいと思います。

実は、成績のよさは、生まれ持ったIQや頭の良さで決まるものではありません。
いくら地頭がよくても、成績の悪い生徒はいくらでもいます。
では何で決まるかというと、それは生徒本人の「主体性」です。

子供たちは本来、学びたがっています。
本来、教育とはそのことを子供たちに気付かせてあげることです。

成績が悪い生徒はほぼ例外なく「やらされている」という感覚で勉強を捉えてしまっています。

生徒たちも子供とはいえ、一人の立派な人間ですから、強制されることを心地よいとは当然思っていません。
自分のこととして考えてみれば当たり前なのですが、現実問題として、
多くの子供たちがいやいや勉強しているという状態になってしまっています。

成績を上げたいのであれば、まずその「姿勢・態度」から改善していかなければなりません。
実をいうと私も小さいころは勉強が大嫌いでした。もちろんそれは強制されていると感じていたからです。
自分自身の体験ですが、

学生時代に勉強に対するちょっとした考え方や取り組み方を変えただけで、私の偏差値を38から75まで上げることができ、落ちこぼれだった私がいわゆる一流と呼ばれる第一志望の大学に進学すること ができました。

いまでこそ、私は毎日3時間以上読書をし、年間300冊以上の文献を読破するほどの勉強オタクですが、それは、やらされている感覚ではなく、自分である意味、好き勝手に勉強しているからにほかなりません。

あくまでも、自分自身で「勉強する意味、やりがいや楽しさ」を見つけていくことが重要なのです。

現在の日本の教育カリキュラムでは、教育システム側の都合によって、
勉強の楽しさを感じられない子供たちが多くなってしまうのは仕方のないことなのかもしれません。

しかし、私は子供たちに大人になってから「もっと若い時に勉強していたら・・・。」
という風になってほしくはないのです。

勉強の目的とは、

1 発見「わからないことがわかるようになる」
2 成長「そのことで、出来なかったことが出来るようになる」
3 貢献「さらに、その知識を使って世の中の役に立つことができる」

つまり、勉強の本来のやりがいは、主体的な学びから自分を磨いていく「自己成長」と、
それをつかって世のため、人の為に役立てていく「他者貢献」です。

勉強を通して「成長することを自ら実感する」ことで、それが「できるという自信を育み」、
自分も「世の中の役に立つことができる」ということを確信するということです。
これこそが、本質的に勉強する意義であると考えています。

実はたとえ、一時的に学校の成績が少しくらい悪くても、一切かまわないと私は考えています。
生涯を通じて、学習することの本当の重要性を理解してもらうことこそが大事なのです。

まずは目の前の課題を一生懸命必死に取り組んで、昨日の自分よりも一ミリでも成長できたといえるのならば、
それは立派なことであり、ひとまずはそれでも十分ではないでしょうか。

そして、もっと上を目指したくなれば少しずつ自らに目標を課し、成長スピードを加速していく。
それが人間本来の自然な成長姿勢なのではないでしょうか。

主体的な学びを覚えた生徒の成績には確実にイノベーションが起こります。

意識が変わった生徒の得点が250点満点で20点から30点ポンポンあがるのは、わりと普通のことなのです。

もしかしたら、ただ単に勉強のやり方を知らないだけなのかもしれない。
たまたま本気で勉強するきっかけがなかっただけなのかもしれない・・・。
よく言われることですが、子供たちの能力の可能性は無限です。

しかし、私たちは本当に子供たちの能力を
最大限まで引き出せているのでしょうか?

まだまだ、大人が想像する以上に子供たちはできることがあります。
もっと、伸ばしてあげられることがたくさんあるはずです。
限界まで、彼らの可能性を伸ばしてあげたい。そして、その可能性を信じてあげたい。
一人ひとりの可能性を大事にしながら徹底的に寄り添い、共に学び、成長する喜びを教えていきたいのです。
当塾のシステムにはそのための仕組みがたくさん詰め込まれています。

最終的には塾に頼らない
自立した人間になってほしい。

それが私の願いです。

志望校合格がゴールではありません。あくまでも自立的な学習の習得がゴールだと考えています。
合格してから燃え尽きる人にはなってほしくないのです。

釣った魚をただ「与える」だけではなく、釣り方や本来の楽しさを「教え」ながら、
最終的に自分オリジナルの釣り方を「考えられる」ようになるサポートをしていく、そんな教室でありたいと思っています。

そして、釣った魚をみんなに「分け与えられる」、そんな大人がこの狭い教室からすこしでも増えてくれたら、
この世界は昨日よりも一ミリでもよくなっていくと私は信じています。

それでは、皆さまとお会いできることをとても楽しみにしています。

次世代型個別学習塾FORTUNEのこだわり

 01 生徒が学習しやすい環境

静岡駒形塾フォーチュン内装写真

「個別学習塾FORTUNE」は、カフェの跡地に開校しました。
壁紙や内装なども、カフェを営業していた時のものをそのまま使用していますので、一見学習塾とは思えないオシャレで落ち着いた雰囲気が特徴です。
なぜカフェ? それは、カフェで勉強する学生が多いことから分かるとおり、脳がリラックスしやすい環境は、集中力を高め、勉強の効率を大きくアップさせるからです。
また、授業の時間は全員一緒ではありません。生徒一人ひとりが好きな時間に来て、自分のペースで勉強することができるので、自ら進んで勉強する自主性が育ちます。

 02 保護者様とのつながり

静岡駒形塾フォーチュン面談

「個別学習塾FORTUNE」は、保護者様とのつながりを大切にしています。
その一つとして、当校では、生徒さんが学習した内容を保護者様へメールでお伝えしております。お子様が塾でどんな授業を受けているのか、 今どんなところを勉強しているのかを、このメールで知っていただくことができます。
また、学習面以外でも、中学生という多感な時期のお子様が、外でどのように過ごしているのかを保護者様にお伝えすることで、 お子様の生活面・心理面でのサポートにもつながればと考えております。

 03 個別なのに驚きの低料金 (週1回7000円~)

静岡駒形塾フォーチュン料金

「個別塾」と聞くと、月謝が高いイメージを持ってしまう方が多くいらっしゃると思います。 一方で、「大人数制」の塾は、生徒1人ひとりのペースに合わせることができないため、大幅な学力アップは望めません。
「個別学習塾FORTUNE」では、速読プログラムやe-learning教材といった、生徒一人ひとりのペースに対応した「次世代型学習システム」を導入することで、 大人数制塾の「個別対応ができない」というデメリットを解消いたしました。
また、人によって能力の違うアルバイト講師を雇うのではなく、塾長自らが、この「次世代型学習システム」を使って授業を行います。 こうして人件費を抑えることで、高品質で個別対応可能な学習なのに、低料金でご提供することができるのです。(週1回7000円~)

 04 追加料金一切ナシ

静岡駒形塾フォーチュン安心

しばしば「高額な教材を買わなければならない塾が多い」という話を聞きますが、こうした教材は、高額だからといって学力アップに直結するわけではありませんし、 購入したはいいものの、全く使用しないということも有り得ます。
また、「システム費、管理費」などの名目で、月謝以外の料金が発生するケースも少なくありません。
「個別学習塾FORTUNE」では、教材費用はすべて授業料に含まれております。別ページに掲載している料金表の料金のほかに、一切追加料金はいただきませんのでご安心ください。

FORTUNEの学習システム

システム① 塾長による直接指導で圧倒的な学習効率

・学校で習っていない範囲でもゼロから理解できる、丁寧なレクチャー!

・理解した内容を確実に定着させる、スモールステップの問題演習!

・定期試験や実力テスト・受験などで確実に点数を伸ばせる応用力を身につける演習システム!

POINT.1
「理解」と「定着」を一体化! 基礎学力がメキメキ向上

学習において重要なのは、問題をしっかりと「理解」し、早めに「定着」させること。少しずつ進みながら「根本理解」を促します。理解したことを「定着」させるため、苦手と判定された問題を繰り返し学習し、徹底的に定着するまで反復していきます。
当塾のは、これらを塾長がすべて管理し、一人ひとりにあわせて的確に指導していきます。そのために、お子様は「わかる喜び」と「解ける楽しさ」を同時に味わいながら、学習を進めることが可能なのです。

静岡駒形塾フォーチュンすらら

POINT.2
「勉強が嫌になる」のを解決!理解度に応じて1人ひとりに合った問題を出題!

勉強が嫌になる理由のひとつは、「難しすぎる」あるいは「簡単すぎる」問題に取り組まなければ ならないということ。当塾では、個々の理解度に合わせて、 一人ひとりの生徒さんだけのために用意された問題が出題されます。
「簡単すぎず、難しすぎない」問題が出題されるため、学力レベルに関係なく、すべてのお子様が達成感を覚え 自信を深めながら、学習を進めていくことができるのです

静岡駒形塾フォーチュンすらら

POINT.3
「わからない」を取り除く!個々の課題を徹底分析!

ほとんどの場合、ある問題が解けない理由は「わからない」以外の何ものでもありません。しかし、なぜ「わからない」のか、本当はそこに理由があるのです。
そこを曖昧にしたまま進んでしまうと、どんどん「わからない」が蓄積され、解けない問題が増えていき、勉強が嫌になるという悪循環に陥ってしまいます。
そうした状況に陥らないよう、わからない理由を塾長が丁寧に分析し問題点を洗い出します。理由が明確になれば、あとはその弱点を克服するのみ。確実に弱点をクリアしていくために、個々の「苦手」に応じた問題を出題します。
この「苦手をためていかない」仕組みによって、お子様はきっと「勉強する楽しさ」を感じられるはずです。

静岡駒形塾フォーチュンこども

システム② 速読プログラムによって読解力を鍛える

速読力を身につけて、すべての学習の基礎を鍛えよう

読書速度を上げることで、暗記科目の強化や試験時間の有効活用、
読書量の増加が見込まれるほか、右脳を刺激することで、
記憶力集中力が高まる効果も期待できます。

速読力がつく

集中力が増す

読解力が上がる

速読とは?

速読は「斜め読み」や「飛ばし読み」ではない

速読とは、「斜め読み」や「飛ばし読み」といった概略把握的な読み方とは違います。
内容の理解度や記憶力はこれまで通りで、読書速度だけを引き上げます。
もし、速読を身につければ、同じ時間でこれまでの数倍の量の読書や学習ができるようになります。

学習効率アップ

読書速度が3倍になれば、1時間で1回しか読めなかったテキストが3回読めるようになり、学習量の蓄積と定着につながります。

学習効率アップ図
処理能力アップ

読書速度が早いほど処理能力も高くなり、試験時間を有効的に使うことができます。精神的にも落ち着くことができ、ミスを防ぐことができます。

処理能力アップ図
動体視力アップ

速読講座に内蔵されている”眼筋トレーニング”や瞬間的に文字や絵柄を認識していくトレーニングは、スポーツにも役立ちます!

動体視力アップ図

読書速度向上は入試にも有効

【国語問題文字数(過去3年間平均)/試験時間】

速読は入試にも有効

長文読解力アップ

単語力アップ

長文読解を制する者は受験を制す

ナイストレーニング部門賞受賞
速読は受験に有利か

次世代型個別学習塾 FORTUNE(フォーチュン) 駒形通校

校名
次世代型個別学習塾
FORTUNE(フォーチュン)
駒形通校
住所
静岡県静岡市葵区駒形通5-5-3
電話番号
054-251-7227
受付時間
[月〜土]16:00~22:00
facebookはこちら